このHPは、役者の寺脇康文さんが大好きで大好きで仕方のないcometikiが、
”ネットの片隅で寺脇さんへの愛を叫ぶ”をモットーに自分勝手に叫びまくっているサイトです。
情報入手は不可能と思ってご覧ください。
イラストは全てcometikiの脳内加工処理済です。ご容赦ください。
ご本人・ファンクラブ・事務所等とは全く関係ありません。

はじめにを読んでからご利用ください♪
地球の王様TOPもっとスキ!! >

2006大阪物語〜HUMANITYを観に大阪にも行っちゃったのねSP


cometikiの旅行記になります
  2006.6.24up


2006年6月23日。未明。
3週間前から、ロクに物も食えずメチャ調子の悪かったcometikiは、最終手段に出た
。かかりつけの病院に行って、点滴(栄養剤含む)を打ってもらったのだ。
のんびり1時間コース。
 先生「無理すんなよ」
 私「はは…とりあえずこの土日、保てばいいんで…」
周囲からしてみれば、どこの企業戦士かと思われた事だろう…フッ。
かろうじて動く身体で、荷造り開始。
お腹が痛くならないように、吐かないように、極力物を口に入れるのは避けた。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

翌日は、私にしてみたら余裕のある朝を迎え、新幹線に乗った。

 私「本当は、ココに居る予定じゃ無かったのにネ…私」

座席に座り、流れ行く景色を見つめながら、一人呟いてみる。
そうなのだ。
私の『HUMANITY』は、東京で終わっているハズだった。
友達の「何で?大阪、いいよぉ〜♪」という誘惑にも、断固として「行きません!」を
連発していたのに…何故?!!アンタ、3回も観たじゃんよぉ〜…
それはね、CDにあると思うのですよ。

CD…

聴く度甦る、数々の名シーン…
そして、愛らしい寺わんこの姿っ!!!

 私「ねぇ、この先。寺脇さんが”わんこ”の役を演る事って無いよね?」

遂に、その一言を言わせてしまった。
言ったが最後。

 私「ちょっと?!この機会を逃したら、寺わんこにもう逢えないの?!
   寺わんこぉぉぉぉぉっっっっっ!!!!!」
←かなりご乱心(苦笑)

私の『HUMANITY』熱がぶり返した。
カレンダーをよく見てみれば、給料日を挟んでいる。

 私「とりあえず、チケット代と新幹線代がありゃいいんでしょ?後は、家に閉じこ
 もって次の給料日を待てばいいんじゃん!!」←いいのかっ?!

この時点で既に6月に入っていた。
だから、スケジュールを見て「土日は無理だな。平日日帰りコースで」と踏んでい
た。東京の当日券のような気分でいたのだ…これが後にエライ目に…「並べばチ
ケットが手に入るだろう」。そんな訳の分からん妄想に取り憑かれていた。

 私「アレ?平日ならEさんが行くって言ってなかったっけ?」

東京での会話を思い出し、メールを送ってみる。すると、電話が返ってきた。

 Eさん「co−ちゃん(cometikiの愛称)、日曜日のチケットならあるよ?」
 私「なんと?!!」

Eさんのご好意に甘え、そのチケットをいただく運びとなり…

 Eさん「あれなら、ウチに泊まりにおいでよ」
 私「え?!でも…それなら土曜日の夜公演観れますね☆」←オイオイ
 Eさん「ホテル代のつもりでもう一回観ればいいよ♪付き合うから」
 私「マジですかっ!?(感涙)」

そんで、図々しくもEさん宅へのお泊りが決定。
ここで私は日曜日のチケットと、宿泊先までGETしてしまった。

 私「怖い…こんな順調で…怖過ぎる…」

すると、数日後。Eさんからメールが入る。

 Eさん「Nさんから土曜日のチケット、譲ってもらいました」
 私「?!!」

詳しく聞けば、運悪くお仕事が入って行けなくなってしまったNさんが、チケットを譲っ
てくださったのだそうだ。
Nさん、ありがとう!!!!!
もう感謝・感謝の雨あられ…(≧▽≦ ノノ゛☆☆☆
絶対、私の残りの人生のあらゆる幸運を、ココで使い果たしている気がする。



24日・25日の観劇の模様については、観劇記録 in OSAKAご参照ください。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

開場前に、Pさんからメールをいただきました。

 Pさん「当日券をGETできました」
 私「おお!すごい!!」

互いに顔を知らないまま、メールのやりとりを続けて…どうやら、行き違いを繰り返し
ている様子。
開演前のトイレにて、Pさんからのメールを受信。中ノ島、電波悪過ぎ…
またしても、人を待たせる事になってしまった、cometiki…
一体いくつなんでしょうか、コイツは…(涙)。
それでも、寛大なPさんは寺脇さんのお土産付きで、迎えてくださいました。

 私「ごめんね!今日、何も持ってないんです!!」
 Pさん「いいですよ〜♪」

必ず、お返しするから、待っててねっ!!


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

話は逸れますが、大阪の当日券。
蓋を開けてビックリ。
 「公演当日の朝10時に××にお電話ください」
チケットのある・無しは、その時にならないと分からない…と、なんとも地方組に不
親切極まりない方法でした。
だってね、昼公演の場合ですよ。
地方組は何かしらの交通手段を使って、劇場に向かってないと間に合わない訳で
す。勿論、タダじゃありません。大事なお金はたいてね。
つー事はよ、「劇場までは来れたけど、チケット取れませんでした。さようなら」みた
いな事態が発生するんじゃないかって事!!!
東京公演は、「必ず当日券は出る!並べばいい席取れる!」ってのがあったから、
それを期待して来たら、エライ目に遭うハメになっていただろう。
事実。
25日の昼公演について、

 「当日券が出るか、出ないかだけでも教えて貰えませんか?地方から出てこない
 といけないんです」

と問い合わせても、

 「当日になりませんと…」

と、言葉を濁される。

そして25日の朝10時。地方から出て来たNさんを交えて電話したら、10時1分の
段階で、

 「本日の当日券はありません」

 って…いけしゃーしゃーと…

 無いなら「無い」って、言えばいいじゃないか?!!
 それで、何かそっちが被害を被るのか?!!
 地方組の旅費は、どうなってもいいんかい!!!???


なんて、怒りを抑えつつ…「どうにかなりませんか?」と粘ると、

 「劇場まで行っていただいて、”立ち見”という事で並んでいただいたら、もしかし
 たら入れるかもしれません」
 「”もしかしたら”って、入れない場合もあるんスか?!」と聞けば、
 「えぇ〜…入れない場合もございますね」



 ちょっと待て!!
 おかしくないか?!
 わざわざ劇場まで行かせて、
 「売り切れました、さようなら」?
 それって、どうなの?!!
 潔く、「本日は出ません」って言うのも、
 必要なんじゃないの?!!
 ズルズル、ダラダラ延ばしても、
 互いに、いい印象を残さないだろ?



このシステムについてはワタクシ、かなりご立腹なんですよ。
実際、取れなかった人って居るのかしら?
公式HP、怖くて覗けてないから知らないんだけど…
皆さん、無事にGET出来ている事を祈ります。。。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

さて、観劇が終わってEさん宅にお邪魔する事に…
どうして私達は、普通に観劇終わって家路に着くだけで、0時を回ってしまうんでしょ
うか( v _ v ;)。Eさんの旦那様に、とても心配をおかけしてしまいました。
なんと、Eさんの旦那様。

 Eさんの旦那様「co−ちゃん来るなら、早く帰る♪」

と、言ってくださったのです(*T m T*)。
cometiki、感無量!!!

なのに…
すんごい素敵な笑顔で出迎えてくださって、眩しいばかりの微笑で、私の話を聞く体
勢とってくださってるものだから、緊張してしまって…
結果、わずか数秒の会話で終了…
すみません、すみません、すみません…(泣)。

そんな事言いながら、

 Eさん「今日のブランチ見せてあげよう」
 私「えっ!?(☆▽☆)」

と、すっかりテレビの寺脇さんに釘付けになってるし…すみません、すみません…

Eさんの旦那様は、本当に何を着てもカッコイイですね。
パジャマ姿も拝見させていただいたのですが、ドラマの1シーンのようでした。
ウチの父上にも、見習ってもらいたいものだ(情ない)。
んでまた、翌朝のシャツにズボン姿が…私的に、大変ツボでした☆
”仲良しのご夫婦”って、いいなぁ…とっても目の保養♪♪♪

素敵な時間をありがとうございましたm(_ _)m。
そして、またよろしくお願いします(笑)。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

明けて25日は、Nさんと合流。
当日券狙いで大阪にやってきたNさんは、大変な日でした…

そんな中、岸谷さんファンのNさんとEさんは、岸谷さんの現在の髪型について話始
めました…

 Nさん「私、もうちょっと長めが好きなのよねぇ〜」
 Eさん「私もです。ちょっと今の短いですよねぇ〜」
 私「…」
ちょっと茶々入れたら、本当にもう…怒られてしまいました(笑)。
そんなに嫌かな??
確かに、バリエーションの数は望めないけど、岸谷さんの坊主頭も結構好きなんだ
けどな。私。ただし、坊主頭は描き辛い!!←画力を磨け!!

寺脇さんは、ココ最近。ずっと”薫ちゃん”だしな。。。
現在位の髪型の方が(←薫ちゃんよりは、髪の毛伸びてるんですよ)、イラストも描
きやすくって、遊べてスキなんだけど…え〜?一番のヒット??←聞いてないから
それは勿論!!
 「舞台、さくらのうたの時のです!!!」
アレは、私のハートど真ん中にキましたね。「グワッ」と鷲掴みされた感じ?
掻っ攫われたなぁ…(* ̄▽ ̄*)…遠い目…。
ああ、公式のHPとかに写真載ってないのかな??
茶髪のロン毛なんですがね、38歳の時に30歳の役をされるって事で…「若作り?
」(←言葉に語弊が生じてないか?大丈夫か?)されてたという…。伝説の茶髪。
すみません。勝手に”伝説”にしてるのは私です。
カッチョ良かったんスよぉ〜♪
逆に、「どしたん?!寺脇さんっ!!」とツッコミ入れてしまったのが、ドラマ『泥棒家
族』の時の髪型…どんな意図が込められていたんだろうか………(悩)。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

間もなくして開場となり、席に着くとNさんの元にお友達がやって来られました。

 私「本当にNさんて、お友達多いよなぁ…」

何の気無しにNさんを見つめていると、Nさんが私に気付いて紹介してくださいまし
た。
席を立って、とてとてと歩いて行き、

 私「ども。cometikiです〜…」

と言うと、Aさんはすっごいビックリされて…私は真剣に「うわ…私、今…気持ち悪か
ったんだろうか?」とドキドキしていたら、Aさんは離れた席のSさんを招き寄せ…

 Aさん「はじめまして〜AとSです〜♪」
 私「ああっ!!AさんとSさん!?」

お話をしてみれば、よくメールのやりとりをさせていただいている方だったのです
(笑)。

 Aさん「まさか、こんなトコでお会いできるなんて?!」

って状態だったようで、それでさっきみたいな事態になったようです(苦笑)。
とりあえずcometikiは、気持ち悪くなかったらしいです。。。よかった。


*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜

Eさんに、「本当に顔知らないで、やりとりしてるんだね」と言われましたが…実際、
お会いしてみても「○○です!」って言っていただかないと、分からんですね☆
特に私は鈍い方なので、「雰囲気だけで感じてネ!」と言うのは無理!!
事前にご連絡いただくか、辛抱強く待ち続けてください(泣)。
本当にもう………
お会いできるか否かは、皆様の忍耐力に懸かっています(≧▽≦)b←お前…


けど、お顔を拝見できるというのは、とっても嬉しいモノですね♪♪♪
嗚呼…私のイメージ(あるんだろうか?)崩れてしまったら、ごめんなさい。
でも、お会いして言葉を交わすというのが、いかに大切か…この数ヶ月で、とって
も身にしみて分かった気がするのです。



この未来(さき)お会いする皆様は、どんな方なのでしょう?
楽しみだなぁっ( ^ w ^ )。



*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜*。゜


その後のcometiki………
この大阪旅行中、ロクに物も食べずに生活していたら、そのままズルズル…
見事に喉を潰した挙句、熱出して倒れてました。約一週間程(泣)。
まさに屍………

病院に行くと先生に、
 先生「アホかお前は!飯を食え!飯を!!免疫力が落ちとるけぇ、こうなるんじゃ」
と、雷を落とされました…エヘッ。

ミヨちゃんなら、「見事な死に様でした!」って言ってくれるかね??無理???

ってな事で、皆さん。
身体は大切に、しっかりご飯を食べましょう…( T ∀ T )。。。チャンチャン♪


上へもどる
inserted by FC2 system